top of page

ドロップイン|苫小牧出張
&ワーケーションプラン

【利用料=2,800円/日】1日~数日ワーケーション限定の終日ご利用プラン。WiFi、複合機など充実の設備で快適なオフィスワークができます。

【利用に関して】
当コワーキングスペースは、一日中利用可能であり、利用時間に制限はありません。オンライン上での予約と支払いが可能です。共同利用のフリーアドレスデスクは、出張やデスクワーク、商談、グループ会議、オンライン会議などに最適です。

当チェックイン・チェックアウトはセルフです。予約完了後、チェックイン方法の通知メールを送付しますので、ご対応の程お願い申し上げます。利用中の外出(出入り)は自由ですので、商談外出後の当コワーキングスペースでのデスクワーク、昼食の外出などにお使いください。また、当コワーキングスペース内での飲食も自由ですので、お持ち込みいただけます。

ドロップイン

北海道苫小牧市のまちなかコワーキングスペースTBASEは駅から徒歩10分、駅前通り沿い

コワーキングスペースTBASE

24時間営業!
​スマートロックで安心安全

​朝活、仕事終わりの資格習得に

​コワーキングスペースのご利用方法は2つ

1日限りのご利用は

継続的なご利用は

【コワーキングスペースTBASEの特徴】
苫小牧駅から徒歩10分のまちなかコワーキングスペース「ティーベース」は、学ぶと働くのアップデートを全方位サポートします。あなたの野心と情熱を、TBASEのプロフェッショナルかつ柔軟なワークスペースで現実に変えましょう。資格勉強に必要な静かで集中できる空間、チームと一緒にアイデアを形にするためのコラボレーティブなミーティングルーム、新規営業所やスタートアップに適した法人登記可能なアドレス…TBASEは、あなたとあなたのビジネスが次のレベルへと進むためのサポートします。さあ、新年度の幕開けと共に、TBASEで新しい学び方と働き方を始めましょう。あなたのビジョンを実現するための最初の一歩を、私たちと一緒に踏み出してください。

アナウンス

アンカー 1
3月1日Readyforクラウドファンディング開始!|#アーバンスポーツ の素晴らしさを伝えたい2024北海道苫小牧市の総合型地域スポーツクラブ
3月1日Readyforクラウドファンディング開始!|#アーバンスポーツ の素晴らしさを伝えたい2024北海道苫小牧市の総合型地域スポーツクラブ
開催まであと0日
2024年3月01日 0:00
Readyforクラウドファンディング
概要 総合型広域スポーツクラブクロス実行委員会(任意団体、所在地:北海道苫小牧市、代表理事:下川部淳)では、2024年3月1日(金)0時〜4月15日(月)23時の期間、クラウドファンディングプラットフォームReadyforで、アーバンスポーツ普及を目的としたアーバンスポーツパーク建設ファンドレイジング開始をお知らせいたします。一般顧客へのサービスローンチは同年7月頃を予定しており、3月〜7月の期間に実証実験を行い、サービス構築を目指します。 アーバンスポーツ普及促進のため、応援ご支援お願い申し上げます。

用途に応じた利用料金
3つのプラン

【コワーキングスペースTBASEの特徴その2】

JR苫小牧駅から徒歩10分の駅前通りに位置するTBASEは、公共交通、行政、各機関、銀行などが徒歩圏内にあり、ビジネス利便性に優れ、24時間営業のTBASEで、平日日中はもちろん、朝活、仕事終わり、土日祝日にもフレキシブルにご利用可能です。コワーキングスペース入退室には、スマートロックでセキュリティ管理を行なっていて、安心してビジネスに集中出来ます。

ご利用用途はビジネスに限らず、資格取得の集中勉強のために期間限定で、「勉強部屋」として個人利用されている方もいらっしゃいます。また、スポーツ団体の事務局としてもご利用いただいており、フレキシブル営業だから可能な活動にお役立ていただいております。

​ぜひ、取り組み、市民活動、事業にコワーキングスペースTBASEをご利用くださいませ。

ドロップインプラン 2,800円/日〜

【単発利用】
1日限りの終日利用プラン。出張やワーケーション、商談や来客対応、グループ会議やオンライン会議などデスクワークに対応しています。事前予約制で、オンラインによる予約、決済が完結します。急なご利用の場合は、お電話くださいませ。

シフトインプラン 14,000円/月

【定期利用】
個人を対象とした利用時間帯無制限に終日利用プラン。フリーアドレスデスクで24時間ご利用いただけます。趣味、資格取得など個人活動にお役立てください。

フリーデスクプラン 25,000円/月

【定期利用】
事業用途を対象とした利用時間帯無制限に終日利用プラン。フリーランス、事業主、既存企業の出張所などフリーアドレスデスクで24時間ご利用いただけます。郵便住所、FAX​番号などを名刺にご記載してビジネスにお役立てください。

専用駐車場2,000円/月

【オプション】
契約者に限り、専用駐車場のご利用は別途2,000円ご負担いただきます。*駐車場のみの契約はいたしまねます。

コワーキングスペースとまこまいベース利用開始までの流れ

 

【法人利用をご検討の方へ】
現在、弊社ご利用していただいている法人の事業内容は、行政との伴走事業、自社サービス事業、スポーツ団体などで、利用用途としては、デスクワーク、来客対応、出張所、社内ミーティングと様々です。弊社のサービスプランは2タイプをご用意させていただいておりますが、御社の利用用途をヒヤリングを行い、適切なカスタマイズプランをご用意させていただき、事業促進の一助になればと存じます。例えば、郵便物転送サービス(有料)、備品保管(有料)、期間限定の店頭即売会(有料)など、可能な限り対応させていただきます。お手数ではございますが、弊社では法人利用をご検討のお客様へ「事業内容、利用用途」をヒヤリングさせていただく事を予めご了承くださいませ。

plan

エリア図面

図面コワーキングスペースとまこまいベース

取り組み

令和5年度苫小牧市ICT推進コミュニティ創出事業(以下、苫小牧ICTセミナー)とは、新型コロナウイルスの感染拡大以降、非対面型ビジネスモデルへの転換など事業者の ICTの利活用が経営上不可欠となっている。一方、市内事業者の ICT の利活用の度合いは決して高いとは言えず、利活用に対して苦慮している声も散見される。そこで、ICT をテーマにしたセミナーを開催することで、市内事業者の ICT の利活用を促進するとともに苫小牧市内にコミュニティを醸成する。また、ICT の利活用は中小企業の課題解決手段の一つであり、中小企業振興計画との関わりでは、3本柱である創業、人材育成、販路拡大の各課題を解決するための手段として重要なものである。

北海道苫小牧市にある駅前バスターミナル跡地でフードトラック、ミュージック、コスプレの祭典ハロウィンキッチンターミナル2023。

新技術・新製品・新サービスの開発、新ビジネスモデルの構築、業務プロセスの再構築等により、付加価値の向上や利益の拡大を図る事業

新ビジネスモデルの構築、新技術の開発、業務プロセスの再構築等により、労働投入量の縮減による配置換え等の効率化や投入資源の縮減を図る事業

IoT、AI、RPA及びフィンテック等の先端技術の導入による業務生産性の向上及び業務の効率化を図る事業

その他本市の産業振興に寄与する事業

コワーキングスペースとまこまいベースのサテライトオフィス事業を運営するJ-TRADE合同会社(代表:下川部淳)では、2022年からワーケーション利用者向けのドロップインプラン「苫小牧出張ワーケーションプラン」を実証的にサービス提供を行ってきました。このサービスは好評で多くの利用者からの要望を受け、2023年4月から本格運用を開始することになりました。

北海道苫小牧企業タイアップ!北寄魚醤と冊子で胆振の魅力を伝える!2月1日CAMPFIREで冊子IBURI DOT SITE.一般予約販売開始!
冊子IBURI DOT SITE.を買うと先着100名様限定で北海道苫小牧産hokkaido nampula(北寄魚醤)が特別付録特典。

北海道のあらゆる魅力で幅広いニーズにお応えするオーダーメイドのワーケーション。地域・ひと・コトと「つながる」。いつもとは違う体感・体験で「感じる」。新たな発想・イノベーションが「生まれる」。北海道だからできるワーケーションをご案内します。

地方におけるサテライトオフィスでの勤務等の地方創生に資するテレワークであり、 地方の活性化に貢献するものです。 ICT(情報通信技術)を活用し時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方「テレワーク」が広がることで、今までと同じ仕事を今までと違う場所でできるようになります。

北海道胆振の魅力を伝えるVR誘導型冊子IBURI DOT SITE.を届けたい!北海道胆振の魅力を凝縮した冊子IBURI DOT SITE.の出版プロジェクト。冊子内QRコードをスマホで読み込むことで、VR全天球画像や動画へリンク、冊子だけでは伝わりきれない付加情報を提供します。スマホ片手に冊子を見る、読む、読み込む、視聴するエンタメ疑似体験型冊子。胆振の感動を届けたい!

取り組み
bottom of page