• 下川部 淳

いいえ、白鳥王子アイスアリーナ水鏡です。


2022年4月15日
白鳥王子アイスアリーナ 水鏡会

北海道苫小牧市にある白鳥王子アイスアリーナ。苫小牧駅から徒歩10分程度に位置する苫小牧中心街にあるアリーナだ。現在はプロアイスホッケーチームレッドイーグルス北海道のホームアリーナであり、アイスホッケーリンクが常設されており、一般市民でもオールシーズンスケートを楽しむことが出来る。


プロアイスホッケー(日本)は4月~6月がシーズンオフとなり、白鳥王子アイスアリーナではこの時期だけリンク氷を溶かして氷と設備のメンテナンスを行っている。その為、1,800㎡に広がる貯水が屋内無風下で、周囲の設備造形物が水面に映り込む”みずかがみ(水鏡)”が今だけ誕生する。


記者が撮影の為リンク内を歩いている様子
リンク水面に広がる波紋

水面に映り込む造形物
ザ水鏡

記者が撮影の為リンク内を歩いている様子。水面に波紋が見えてようやく”水”の存在を認識できるほど”みずかがみ(水鏡)”であり、記者が現地で肉眼で見ても不思議な光景が広がっている。

デジタル時計、スポンサー広告の文字がはっきりと読み取れるほど水面に映り込んでいる。


アリーナ内ベンチ レッド―グルスカラー
アリーナ内ベンチ レッド―グルスカラー

アリーナセンターサークル
アリーナセンターサークル

 

上表示は白鳥王子アイスアリーナ内のVR全天球バーチャルツアーです。リンク内、観客席からの全方位景色をご覧ください。

弊社コワーキングスペースではワーケーションを推進しており、徒歩圏内で行政機関、商業機関、施設が多数あり、白鳥王子アイスアリーナもある。

白鳥王子アイスアリーナは苫小牧スポーツ協会事務所所在地でもあり、各スポーツ団体との連携や相談の一助になるだろう。また、トレーニング室、会議室も充実しており、ビジネス、プライベート利用ができるのも魅力だ。


弊社が運営するマイクロツーリズムマルチメディアIBURI DOT SITE.ではレッドイーグルス北海道の長期取材を行っており、本件取材はその一環だ。この後も引き続き取材を行い、新氷!?の撮影も行う予定である。乞うご期待! 記事担当者:下川部淳

撮影担当者:藤澤直人



閲覧数:94回0件のコメント

関連記事

すべて表示